PROFILE

REVOLVER

1980年代から関西で個々のバンドで活躍し、ロックシーンを牽引してきた男達が手を組み新たなるシーンを構築すべく、まさかのバンド結成!
決して交わる事の無かった強烈な個性と感性のぶつかり合いが、他に類を見ないロックンロールを生み出した!
他を圧倒する暴力的なロックンロールから思わず口ずさんでしまう軽快なロックナンバーや完成度の高いスローなバラードが息をつかせないほどの圧倒的なライブパフォーマンスを生み出した。

Vocal・Guiter TAICHI

1968年 大阪府出身 O型
1985年の17歳の時に、めんたいロックに傾倒しキャリアをスタートさせる。その後ローリングストーンズやB.B.KING マディウォーターズ等ロックンロールからブルースに至るまで幅広く吸収し、1988年サムテレーズを結成。
当時一世を風靡していたGOLD RUSHらと共に「男どあほう!」と銘打ったツアーを敢行。関東方面も席巻した。その後もWEST FROG/デッドマン等幾多のバンドを生み出した。他を寄せ付けない圧倒的な歌声を武器にREVOLVERの楽曲全ての詩・曲とも手掛ける。

Guiter CRAZY "guts" YOSHIKI

1966年 大阪府出身 AB型
1981年16歳の時に初めてギターを持つ。パンク・ハードロック・洋楽から邦楽までこなす雑食系ギタリストを経て、最大に影響を受けたキャロル・クールスの魅力にはまり、TONICKのギタリストに。関西ロックンロールブームの火付け役である。JASTIN・KING SIZEらと共にロックンロールシーンに多大な影響力を残す。TONICK脱退後はヴォーカルを取りソロへ。その後BROWN POT SMOKIN'を結成。結成間もないマックショウらと共に新しいロックンロールの新時代を切り開いた。個性的なスタイルと情熱的なプレイはダイヤモンドユカイ(ex.レッドウォーリアーズ)や内海利勝(ex.キャロル)ら業界関係者からも絶賛されている。

Bass RATO

1970年 京都府出身 O型
幼少の頃からロックンロールに興味を示し、小学生でベースを持つという常識では計り知れない異端児である。1992年THE SCRAPを結成、東名阪ツアーを幾度も敢行。1997年にTHE SCRAP解散後もSOUL BLOODS BAND等で活躍。
2002年にデッドマンに参加し東名阪でライブ展開を行う。
ロックを愛し、ベースを愛し、気がつけばただただベースを弾いている。REVOLVERサウンドの要である。

Drums AKIRA

1969年 京都府出身
1980年中学生の時にキャリアをスタート。以降30年以上に渡り名だたるバンドのドラマーとして活躍。業界にいるものならこの男のドラミングを一度は聞いている筈。参加バンド THE MISS CAST・BAD J・LIP SERVICE・GOLDEN BAD・サタデーナイトブギウギメン・BROWN POT SMOKIN'・SILVER ANGEL・THE★MOVEMENTS 他多数。業界内でも交友関係が広く、メジャー・インディース問わず、信頼されているドラマーである。体のデカさと生音のデカさは要注意の熱きドラマーである。